ようこそ「SMART USEN」へ♪
「SMART USEN」を利用するには、無料のアカウント登録が必要です。アカウントIDとなるメールアドレスをご登録ください。
は必須項目)

キャンペーン名
14日間特別無料体験プレゼント
アカウントID(メールアドレス)
パスワード (6〜32文字の半角英数字記号)
パスワード再入力
「USEN SMART CLUB」会員規約


       
           
「USEN SMART CLUB」会員規約
第1章 総則
第1条 (規約の適用)
1.株式会社USEN(以下「当社」といいます。)は、「USEN SMART CLUB会員規約」(以下「本規約」といいます。)を定め、本規約に従い「USEN SMART CLUB会員サービス」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。
2.本規約は、本サービスの会員登録希望者、及び、本サービスの会員登録を行い当社での会員登録が完了した会員に対し、適用されます。
3.本規約の他、本サービスの利用上、当社が別途定めるご利用条件・個別規定・その他の通知等(以下「個別規定」といいます。)も本規約に準ずるものとし、個別規定に定める事項が本規約に抵触する場合は、個別規定の定めが本規約に優先して適用されるものとします。

第2条 (規約の変更)
1.当社は、本規約および本サービスを改定することがあります。この場合、変更後の本規約が適用されるものとします。
2.変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本サービスのサイト(インターネット上の本サービスの提供を受けるための情報ページであり、以下、単にサイトという。)上に掲示した時点より、効力を有するものとします。

第3条 (用語の定義)
本規約において使用する用語は、それぞれ次の意味で使用します。
用語用語の意味
本サービス正式名称を「USEN SMART CLUB会員サービス」といい、当社が運営する個人向け会員サービスをいいます。
個人日本国内に居住する自然人を指し、事業としてまたは事業のために契約の当事者となる個人は不可とします。
会員登録希望者会員登録をしようとする個人をいいます。
会員本サービスの会員登録が完了した個人をいいます。
会員情報会員登録に必要な当社所定の情報(会員登録希望者または会員の個人情報を含む)をいいます。
アカウント情報会員の識別のために使用し、当社が会員に貸与する、アカウントおよびパスワードをいいます。
本有料サービス本サービスのうち、有料で会員に提供されるサービスをいいます。
決済代行事業者本有料サービスの利用において、当該サービスの利用料の決済を行う事業者をいいます。

第2章 会員登録
第4条 (会員登録の成立)
1.本サービスの会員登録を行うことのできる者は、次の各号の条件を満たしている者とします。
 (1)日本国内に居住し、明らかな住所を持つ個人であること
 (2)当社から連絡可能な電子メールアドレスまたは電話番号を保持していること
 (3)本規約で規定する会員資格の停止・取り消し事由に該当していないこと
2.会員登録希望者は、当社所定の手続に従って、当社所定の会員登録に必要な情報を、虚偽なく、正確に届け出る又は提供をする(以下、総じて「提供」といいます。)ものとします。
3.会員登録は、1人の個人につき1件の会員登録ができるものとします。
4.会員登録希望者は、会員登録に必要な対応端末・インターネット接続環境等の通信手段を会員登録希望者自らの責任と費用にて用意するものとします。
5.会員登録希望者が未成年者である場合、会員登録希望者は本サービスを利用する目的で会員登録すること及び本サービスを利用することについて、事前に親権者等の法定代理人の同意を得るものとします。
6.会員登録は、次の各号により成立するものとします。
 (1)会員登録希望者が自ら第2項の提供を行い、当社がこれを確認し会員登録を承諾し、当社所定の方法で通知した時点。
 (2)会員登録希望者が当社または当社が委託した第三者に対し本サービスの申込みを行い、当社がこれを確認のうえ会員登録を承諾し、会員登録の手続きが完了し、当社または当社が委託した第三者所定の方法で通知した時点。
7.当社は、会員登録希望者が次の各号のいずれかに該当する場合、会員登録を承諾しない場合があります。
 (1)会員情報に虚偽の事項、記入漏れまたは誤記があった場合
 (2)未成年者である会員登録希望者が親権者等の法定代理人の同意を得ていない場合
 (3)過去に本サービス会員資格の取り消し処分等を受けたことがある場合
 (4)他人または架空の個人情報を使って会員登録を行った場合
 (5)当社が提供する情報の著作権他、各帰属先の有する知的財産権の侵害を行った場合
 (6)会員登録希望者が暴力団等反社会的勢力に所属または関係していると判明した場合
 (7)その他、当社が合理的理由をもって会員登録を承認・承諾することが不適切であると判断した場合


第3章 会員管理
第5条 (会員への通知)
1.当社から会員に対する通知は、会員が会員登録時に当社に届け出た電子メールアドレス宛への電子メールの送信、本サービスのサイトにおける掲示、または、その他当社が適切と認める方法により行われるものとします。
2.前項の通知は、当社が電子メールを送信、本サービスのサイトに掲示、またはその他方法で発信した時点より、効力を有するものとします。

第6条 (退会)
1.会員は、本サービスの退会を希望する場合は、当社所定の方法により、自ら当社に退会の申し出を行うものとします。
2.会員は、本サービスの退会により、退会時に自己が保有する本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、当社に対していかなる請求権も行使しないものとします。
3.会員が死亡した際は、当社が会員死亡の事実を知った時点をもって退会とします。

第7条 (会員資格の停止等)
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当することが判明した場合は、会員資格および本サービス提供を停止または取り消すことがあります。
 (1)会員情報に虚偽の事項があった場合、または会員登録後に虚偽が判明した場合
 (2)過去に本サービス会員資格の取り消し処分等を受けたことが会員登録後に判明した場合
 (3)他人または架空の個人情報を使って会員登録を行ったことが会員登録後に判明した場合
 (4)当社が提供する情報の著作権他、各帰属先の有する知的財産権の侵害を行った場合
 (5)当社の定める利用方法、操作方法に従わない場合
 (6)不正の目的をもって本サービスを利用し、または他の会員もしくは第三者に利用させた場合
 (7)本有料サービスにおいて、利用料等の支払いを怠ったとき、または利用料等の正常な支払いが行われない場合
 (8)本規約に違反した場合
 (9)会員が、会員情報の正確な登録・変更を怠り、会員と連絡が取れなくなった場合
 (10)未成年者である会員登録希望者が親権者等の法定代理人の同意を得ていないことが判明した場合
 (11)その他、当社が合理的理由をもって会員登録を承認・承諾することが不適切であると判断した場合

第8条 (契約の解除)
会員が次の各号のいずれか一に該当する場合、当社は事前に通知することなく、当該会員による本サービスの全部または一部の利用を停止し、もしくは、本有料サービスの全部または一部を解除することができるものとします。なお、当社により、停止または解除が行われた場合であっても、契約中または解約以後に発生した利用料等および遅延損害金は一切減免されないことを会員は予め承諾するものとします。
 (1)本規約または本有料サービスにおける規約に違反する行為を行なった場合
 (2)第17条(禁止事項)各号に該当すると判断される行為、またはそれらに準ずる行為を行った場合
 (3)会員が第7条(会員資格の停止等)に記載される利用停止を受けた後、利用停止の判断がなされた際の事由が長期間にわたって改善されない、または今後改善される見込みがない場合
 (4)その他、当社が合理的理由をもって会員の利用状況等に問題があると判断した場合


第4章 会員の義務
第9条 (通信手段・利用環境)
1.会員は、本サービスの利用に必要な、対応端末・インターネット接続環境等の通信手段を会員自らの責任と費用にて用意するものとします。
2.会員は、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等、自己の利用環境におけるセキュリティ対策を準備、具備するものとします。
3.当社は、会員の本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負わないものとします。

第10条 (変更の届出)
1.会員は、会員情報に変更が生じた場合は、当社が定める方法により、速やかに届け出るものとします。
2.会員が前項に定める届出を怠り、これにより会員に不利益が生じることがあっても、当社は責任を負わないものとします。
3.会員が第1項に定める届出を怠り、これにより当社に損害が生じた場合、会員は当社が被った損害の賠償するものとします。

第11条 (管理責任)
1.会員は、アカウント情報を自己の責任と費用において管理するものとし、家族・知人等を含む第三者に対してこれらを貸与・譲渡・公開してはならないものとします。
2.会員のアカウント情報の管理上のトラブルまたは第三者による不正使用等により会員に生じた損害については、当該会員の故意・過失の有無を問わず、当社は一切の責任を負いません。
3.会員は、アカウント情報の盗用または第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を当社に連絡するものとします。この場合、会員は、アカウント情報の変更または再発行等、当社の指示に従うものとします。
4.会員と決済代行事業者との間の紛争に起因して当社が損害を被った場合、会員は当社が被った損害を賠償するものとします。


第5章 本サービス提供
第12条 (利用制限)
1.本サービスは、個人の私的利用に限るものとします。
2.本サービスは日本国内の通信環境下における利用に限るものとします。

第13条 (運営)
1.当社は、次の各号のほか、本サービスの提供、運営に関する一切の事項を決定する裁量権を有するものとします。
 (1)本サイト上または電子メールにおいて、会員へのお知らせ、情報提供のため、当社および関連企業の情報、もしくは広告(当社の自社広告を含むが、これに限らない)を掲載することがあります。
 (2)会員登録、本サービスの提供、会員サポートおよび保守等の運営に関する業務を、会員に事前の通知をすることなく、第三者に委託することがあります。

第14条 (サービス提供の一時中断)
1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの一部または全部の提供を中断することができ、当該中断に伴い会員に不利益、損害が発生した場合であっても、会員は当社に対する一切の責、賠償を免責することを予め当社に保証するものとします。
 (1)本サービス提供のためのネットワーク・当社管理設備のメンテナンス、各種情報の更新、アプリケーションのバージョンアップを行う場合
 (2)天災地変、停電、事件等の不可抗力、節電・自粛等の公的利益、ネットワーク障害など、当社の責に帰すことができない事由に起因して、本サービスの提供が不能または困難となった場合
 (3)当社が本サービスの運営にあたり提携、利用する電気通信事業者、ネットワーク事業者、その他の外部事業者に起因して、本サービスの提供が不能または困難となった場合
 (4)その他、不測の事態により当社が本サービスの提供が不能または困難と判断した場合

第15条 (サービス提供の中止、終了)
1.当社は、事前の予告なく本サービスの一部または全部を、変更、中断、中止、終了することができます。この場合、当社は、本サービスのサイト上に実施内容を掲示するものとし、当該掲示の時点で効力が生じるものとします。
2.本サービスに対し、正当な権利の帰属者を含む第三者より著作権・特許権侵害等に基づく差し止め請求がなされ、本サービスの提供を中止せざるを得ない場合、当社は、事前の予告なしに本サービスの全部、または一部の提供を中止する場合があります。
3.当社により本サービス提供の変更、中断、中止、終了が行われた場合においても、会員は本有料サービスの利用料
金の払い戻し請求、その他中止に伴う会員が被った損害の賠償を当社に請求しないものとします。

第16条 (権利の帰属先)
1.本サービスに関する一切の権利(著作権、特許権、意匠権、商標権、ノウハウ等を含みますがこれに限定されません。)は、当社またはそれぞれの権利者である第三者に帰属しており、会員および会員登録希望者は、私的使用目的に限りその利用および使用を許諾されるものとします。
2.会員または会員登録希望者の本サービスの利用において、私的利用の範囲を超えて、著作権などの知的財産権に関する紛争が生じた場合、会員は自己の責任と費用負担によりこれを解決するものとし、当社に対して一切の迷惑、損害を与えないものとします。

第17条 (禁止事項)
1.当社は、本サービスの利用にあたり、会員の故意・過失を問わず、次の各号に該当する会員の行為(当社が該当すると判断した場合を含む)を禁止します。
 (1)法令もしくは公序良俗に違反する行為
 (2)虚偽もしくは誤解を招くような内容を含む情報等を掲載等し、または登録する行為
 (3)当社の信用を毀損し、もしくは当社の財産を侵害する行為、または当社、委託先もしくは第三者に損害を与えるような行為
 (4)他人の信用もしくは名誉を侵害し、または他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
 (5)実在または架空の第三者になりすまして、複数の会員登録を行う行為、または本サービスを利用する行為
 (6)本サービスの運営または営業を妨げる行為等、本サービスに支障をきたすおそれのある行為
 (7)不正なネットワークアクセスを試みる行為
 (8)当社の定める利用条件、利用環境、操作手順等に従わない行為
 (9)本サービス利用上の権利、義務、その他本規約上の地位の全部もしくは一部について譲渡、質入、使用許諾、売却または担保提供等の行為
 (10)前各号の他、当社または第三者に損害を与えるような行為
2.会員が前項各号の禁止行為を行った場合、当社は、事前に会員に通知することなく本サービスの利用停止、会員資格の取り消しを行う場合があります。


第6章 有料サービス
第18条 (有料サービス)
1.当社は会員に対し、本有料サービスを有償で提供します。なお、本有料サービスは、別途、当社が定める本有料サービスごとの規約に則り提供します。
2.会員は、本有料サービスの利用申し込みを行い、当社が別途定める本有料サービスの利用料を支払い、本有料サービスを利用できるものとします。
3.本有料サービスの利用料は、各々の本有料サービスごとに定めるものとし、当社は、当該利用料を、本有料サービスのサイトにおいて掲示、または、その他当社が適切と認める方法により通知するものとします。
4.会員は、本有料サービスを利用する場合には、あらかじめ、本有料サービスごとに定める規約に同意し、本有料サービスの利用料の支払いに必要な情報(以下「決済情報」といいます。)を、虚偽なく、正確に届け出るものとします。
5.会員は、いずれか一の本有料サービスで決済情報を登録した場合、当該決済情報が本サービスの会員情報として登録され、かつ他の有料サービスの利用料の支払における決済情報として共有されることを予め承諾するものとします。
6.会員は、任意で、決済情報を登録または削除することができますが、本有料サービスを利用中の場合には決済情報を削除することはできません。
7.会員による本有料サービスの利用料の支払い時期は、会員が登録した決済情報ごとの決済条件に依ります。
8.当社は、支払われた利用料、及びその他費用を、別途特段の規定がある場合を除き、払い戻しません。


第7章 個人情報保護
第19条 (個人情報の保護)
1.当社は、当社が保有する会員の個人情報に関し、個人情報の保護に関する法律および、当社が別途定めている「個人情報保護方針」および「個人情報保護の取扱いについて」に基づき、会員の個人情報を適切に取り扱います。
2.当社は、前項のほか、次の各号の目的(いずれか一に限りません)のために会員の個人情報を利用します。
 (1)会員への本サービスの提供
 (2)会員の管理
 (3)本サービスの運営上必要な事項の連絡
 (4)会員からのお問合せ対応業務
 (5)当社及び第三者のサービスなどの広告、宣伝、販売の勧誘
 (6)キャンペーン、アンケートなどの本サービスに関する業務
 (7)新サービスの検討に必要な調査、アンケートやマーケティングの分析
 (8)最適なコンテンツ、広告、および各種サービスの案内等を会員に配信または提供するため。
 (9)本サービスにおいて広告等を配信している場合における、提携先サイトの会員登録希望者数、ならびに当社および提携先サイトの誘導数を調査するため。
 (10)個人を特定されない範囲での当社サービスの利用状況や利用環境などに関する当社社内における調査、および当社社内や提携先等へ報告を行うため。
3.当社は、会員の個人情報について、本サービスの履行のため、機密保持契約を結んだ業務委託先以外に開示しません。但し、次の各号のいずれかに該当する場合はこの限りではありません。
 (1)事前に会員の同意を得た場合。
 (2)国または地方公共団体もしくは行政当局等より、法令に基づく個人情報開示の要請がなされた場合。
 (3)人の生命、身体または財産の保護のために必要が有りかつ、会員本人の同意を得ることが困難である場合。
4.当社は、当社が別途定める「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱いについて」に従い個人情報を適切に保護し、(ⅰ)会員の同意が得られた場合、(ⅱ)法令等により開示が求められた場合、犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合または消費者センター、弁護士会等の公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合、(ⅲ)合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に必要に応じ開示する場合のほか、次の場合、個人情報を提供することがあります。
第三者に提供する目的提供する個人情報の項目提供の手段または方法当該個人情報の提供を受ける者または提供を受ける者の組織の種類、及び属性
料金の決済を行うため氏名、クレジットカード番号、クレジットカード有効期限、料金電子データ決済代行事業者、金融機関

5.当社は、当社が別途定める「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱いについて」に従い、本条第2項の利用目的の範囲内で業務の全部または一部を第三者に委託する場合があります。
6.会員は、会員情報の変更画面を利用して、会員の個人情報について内容の確認、修正または更新を行うことができます。
7.当社は、当社または広告掲載者(当該広告に関係する第三者を含む)が、マーケティングまたは広告活動の効果追跡のために、クッキーまたはそれに類するコードを設定、使用することがあります。但し、その場合においても個人を特定できる情報は収集いたしません。


第8章 一般条項
第20条 (免責事項)
1.当社は、本サービスの内容およびこれに付随する情報について、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して保証いたしません。
2.会員は、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用の結果について一切の責任を負うものとします。
3.会員は、本サービスを当社がサイト上に掲示する利用条件、利用環境、操作手順等においてのみ利用することができます。また、当社の定める利用環境においても、必ずしも正常な動作が行えない場合があり、これにより会員が被った一切の損害または不利益に関して、当社は責任を負わないものとします。
4.本サービスの利用に関連して、会員が第三者と紛争を生じた場合または第三者に対して損害を与えた場合、当該会員は自己の責任と費用負担により解決するものとし、当社にはいかなる迷惑または損害も与えないものとします。
5.会員が未成年の場合は、親権者が本サービス上で公開、配信される情報が、当該会員にとって適切か判断する責を負うものとします。また、会員が成年被後見人・被保佐人・被補助人の場合は、成年後見人、保佐人または補助人が同様の責を負うものとします。
6.当社が、第7条(会員資格の停止等)に基づき、会員資格の停止または取り消しを行ったことにより、当該会員が本サービスを利用できず、また何らかの損失を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わず、その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。

第21条 (反社会的勢力に関する表明保証等)
1. 会員登録希望者は、本サービスの登録時および登録後において、自らが暴力団または暴力団関係企業・団体その他反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という)ではないこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、ならびに自らの役員、従業員、および関係者等が反社会的勢力の構成員、またはその関係者ではないことを表明し、保証するものとします。
2. 会員が次の各号のいずれかに該当することが合理的に認められた場合、当社はなんら催告することなく会員資格の停止又は取消し(以下「当該処分」という)をすることができるものとします。
 (1)反社会的勢力に属していること
 (2)反社会的勢力が経営に実質的に関与していること
 (3)反社会的勢力を利用していること
 (4)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていること
 (5)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること
 (6)自らまたは第三者を利用して、甲または甲の関係者に対し、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いたこと
3. 前項各号のいずれかに該当した会員は、当社が当該処分により被った損害を賠償する責任を負うものとし、自らに生じた損害の賠償を当社に求めることはできないものとします。

第22条 (損害賠償)
1.会員は、本規約に違反する行為または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合は、当社の被った損害を賠償する責任を負うものとします。
2.会員は、本サービスの利用に関連して自らの行為により生じたあらゆる損害、不利益(第三者からなされる請求も含むものとします)について、自己責任と費用負担により解決するものとし、当社に対して一切損害を与えないものとします。

第23条 (権利の譲渡)
会員は、本規約上の権利、義務、及びその他本契約上の地位の全部もしくは一部について、譲渡、質入、賃貸、並びにその他の処分をすることはできません。

第24条 (準拠法)
本規約は、日本国の法令を準拠法とします。

第25条 (合意管轄)
本規約に関して訴訟の必要が生じた場合は、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

附則

2013年12月3日施行
本規約は、2013年12月3日から実施します。
2014年2月13日改定
2014年6月18日改定
2017年6月26日改定


以上